健康に関するデータを見やすくまとめるサイトです

健康データ.net

■1日のタンパク質摂取量の平均 30代 女性

【1日のタンパク質摂取量】30代(女性)の平均

投稿日:2019年7月30日 更新日:

【1日のタンパク質摂取量】30代(女性)の平均についての記事です。文部科学省の2017年(平成29年)『国民健康・栄養調査』をデータとして使っています。

多い・少ないの分布、他年代・男性・過去データとの比較、目標の1日のタンパク質摂取量値など、くわしく見ていきましょう。

理論値ではなく、皆のリアルなデータです。ぜひ参考にしてみてください。

【1日のタンパク質摂取量】30代(女性) 多い・少ないの分布

30代(女性)1日のタンパク質摂取量、多い・少ないの分布です。

317人のデータで、平均は59.7(g)です。

とても多い(上位2.5%) 102(g)以上
多い(上位15%) 81(g)以上
ふつう(70%) 80~40(g)
少ない(下位15%) 39(g)以下
とても少ない(下位2.5%) 18(g)以下

リアルな摂取量から計算した分布表です。厚生労働省が発表している目標値は記事の後半で紹介します。

大きくズレていることは無いと思いますが、あくまで計算上の数字です。参考程度にお願いします。算出方法については最後に書いています。

 

 

【1日のタンパク質摂取量】女性の平均 年齢別

女性の1日のタンパク質摂取量の平均を年齢別に並べた表です。

1~2歳 女子 34(g)
3~5歳 46
6~7歳 56
8~9歳 62
10~11歳 66
12~14歳 70
15~19歳 68
20代 62
30代 60
40代 62
50代 65
60代 69
70代 69
80歳~ 61

20代・40代よりは約2(g)少ないです。

今回の測定では成人女性の中でもっとも低いです。しかし20代・40代とは小さな差なので、年によって逆転する可能性は十分あるでしょう。

 

 

【1日のタンパク質摂取量】30代(女性)の平均 同年代男性との差

30代(女性)1日のタンパク質摂取量の平均、同年代男性との差です。

30代 男性 74.7(g)
30代 女性 59.7
15.0

30代は女性の方が15.0(g)少ないです。男女ではっきりと差が出ているのがわかります。

 

 

【1日のタンパク質摂取量】30代(女性)の平均 過去データとの比較

過去10年間

30代(女性)1日のタンパク質摂取量の平均、過去10年間のデータを並べます。

2017年(平成29年) 60(g)
2016年 62
2015年 60
2014年 59
2013年 62
2012年 61
2011年 59
2010年 61
2009年 61
2008年 59

一番高いのが2016年・2013年の62(g)で、一番低いのが2014年・2011年・200年の59(g)です。

多少のばらつきはありますが、大きな変化は無さそうです。

1995年~

30代(女性)1日のタンパク質摂取量の平均、1995年から5年刻みのデータです。

2017年 60(g)
2015年 60
2010年 61
2005年 63
2000年 70
1995年 75

一番高いのが1995年の75(g)で、一番低いのが2017年・2015年の60(g)です。

こちらのデータを見ると減少傾向にあるのがはっきり分かります。

 

 

【1日のタンパク質摂取量】30代(女性)の目標量(日本人の食事摂取基準2020より抜粋)

30代女性の1日のタンパク質摂取量について、厚生労働省HP内に目標値があるので紹介します。

【30代 女性】タンパク質の目標摂取量
身体活動レベルⅠ 57~88(g/日)
67~103
76~118

日本人の食事量摂取基準2020に記述があります。この目標量を設定した経緯もくわしく記載されているので、興味があれば見てみてください。

身体活動レベルによって、推定エネルギー必要量は変わります。身体活動レベルというのは以下のようなイメージです。

 

レベルⅠ 生活の大部分が座位で、静的な活動が中心の場合
レベルⅡ 座位中心の仕事だが、職場内での移動や立位での作業・接客等、あるいは通勤・買物・家事、軽いスポーツ等のいずれかを含む場合
レベルⅢ

移動や立位の多い仕事への従事者。あるいは、スポーツなど余暇における活発な運動習慣をもっている場合

※15~69歳の活動レベルの例です

(引用元:日本医師会ホームページ

実際の平均摂取量は約60(g)で、身体活動レベルⅠの下限に近い数字です。タンパク質が不足している人が多そうなので、意識して摂取するようにした方がいいかもしれないですね。

 

補足:多い・少ないの計算について

補足です。

多い・少ないの計算方法について書いておきます。

文化科学省が発表している『国民健康・栄養調査』に標準偏差も発表されていますので、それを使い計算しました。わかりやすいデータにするために以下のように統一しています。

・上位2.5%(平均 + 標準偏差 × 2)
・上位15%(平均 + 標準偏差)
・下位15%(平均 - 標準偏差)
・下位2.5%(平均 - 標準偏差 × 2)

分布についてはあくまで計算上で出した数字です。参考程度に見てください。

以上、【1日のタンパク質摂取量】30代(女性)の平均でした。

-■1日のタンパク質摂取量の平均, 30代 女性

Copyright© 健康データ.net , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.